ビジョンが先、自信があと

ビジョンをまず考えてみる

ビジョンは、簡単に言ってしまえば、やりたいことです。

まず、やりたいことを考える。自分が何をやりたいのか、それを明らかにする。

そして、それから、どうやったら、ビジョンを実現できるのかを考えてみる。

ジャンプ

行動が先、自信はあと

そして、アクションプランを作って、実際にやっていく。

行動していくなかで、うまくいったり、うまくいかなったりするでしょう。

その過程が、自分に自信をもたらします。なぜなら、少しずつできることが増えていくから。

ビジョンが先、自信はあと

行動が先で、自信はあとからできていく。そういうことなのです。

ですが、なかなか行動できない。

それは、やりたいことがハッキリしていないからでしょう。

だから、未来にどうなりたいかという「ビジョン」をハッキリさせる。

そうすれば、やりたいことがハッキリして、行動したくなる。しかも、アクションプランを作れば、行動が明確になる。

そうすると、行動ができて、自信もできていきますね。

まずは、ビジョンを考えたいところです。

▼ビジョンやミッションを実現したい方は、ミッションやビジョン、アクションのワークのお申し込みよりどうぞ。
お申し込み
この方法で、90%以上の方が、ミッションを見つけたり、ビジョンを描くことができています。
▼よくわからないので相談したいという方、まずは、こちらのお試しコンサルティングから、お申し込みください。
お試しコンサルティング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加