本気とは、ビジョンとミッションがあること

本気かどうか

明日から、本気出す。

そんなことを言ったりします。

本気とは、どういうことでしょうか。

全力とかベストを尽くす。こういうことだろうと思います。

JUMP

本気を続けないのは、本気?

ただ、本気を続けるというのが、本当の意味での本気だと思いますが、なかなか続けられない。

そういうのはありますよね。

なぜ、「本気」なのに、続けられないのでしょうか。

本気だけれども、ビジョンやミッションがない?

ビジョンやミッションは、目的や目標のようなものです。

そして、本気だったら、ビジョンやミッションがあるものではないでしょうか。

本気だけれども、ビジョンはない。ミッションはない。

そういうことはあまりないのではないでしょうか。

なぜなら、他人が「俺は本気だ!」と言いながら、計画も目的も目標もなかったら、信じられないですよね。

ということは、自分でも、ビジョンやミッションがなかったら、本気ではないのですよね。

ビジョンやミッションがあるということが、本気ということ。

そして、本気で続けられる

そして、ビジョンやミッションがあると、本気で続けられます。本気が続かなかったり、ときどき本気とか、そういうことではなくなるでしょう。

なぜなら、本当にやりたいことだからです。

ビジョン・ミッションがあれば、本気で続けられます。だから、成果が出やすいわけですね。

▼ビジョンやミッションを実現したい方は、ミッションやビジョン、アクションのワークのお申し込みよりどうぞ。
お申し込み
この方法で、90%以上の方が、ミッションを見つけたり、ビジョンを描くことができています。
▼よくわからないので相談したいという方、まずは、こちらのお試しコンサルティングから、お申し込みください。
お試しコンサルティング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加