行動、アクションの必要性

アクション

ここまで、ミッションとビジョンがあると良い理由について書いてきました。

自分の軸ができる、方向性が明確になるなどのメリットがあります。

ですから、ミッション、ビジョンを持っておきたいものです。

しかし、ミッション、ビジョンを持っているとしても、それらを実現するには、単に持っているだけでは、実現できません。

やはり、行動、アクションが必要です。

ミッションを持って、ビジョンに向かって、行動をしていく。

ミッション、ビジョンを実現するために、必要なことでしょう。

では、ミッション、ビジョンを実現するために、どんな行動をすると良いのでしょうか?

いろいろとありますが、ひと言で言うとしたら、

計画性のある行動

ということになります。

何の計画もなく、行動するのでは、場当たり的になってしまい、時間もかかります。

重要なことや難易度が高いことは、やはり、それなりの計画や準備が必要です。

それが、会社や自分のミッション、ビジョンとなったら、なおさらです。

計画も持たずに、ミッションやビジョンを実現したい、と考えるのは、無謀であり、まさに無計画ということになります。

計画性のある行動をする

ミッションやビジョンを実現するために、必要不可欠なことです。


▼ビジョンやミッションを実現したい方は、ミッションやビジョン、アクションのワークのお申し込みよりどうぞ。
お申し込み
この方法で、90%以上の方が、ミッションを見つけたり、ビジョンを描くことができています。
▼よくわからないので相談したいという方、まずは、こちらのお試しコンサルティングから、お申し込みください。
お試しコンサルティング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加