ミッション・ビジョンは「磁石」のようなもの

ミッションやビジョンがあると、そのミッションやビジョンが人を引きつけます。

そもそも、そのミッションやビジョンは、自分にとって魅力があるから、自分のミッションやビジョンになっているものですから、他人にも興味を持ってもらいやすです。

そして、同じようなことに興味を持っている人を引きつけやすくなります。

磁石のようなものかもしれません。(似たものが引き付け合うので、少し違うかもしれませんが)

さらに、ミッションを持って、ビジョンを実現しようと、アクション行動していると、軸ができてきます。

軸を持っていると、ブレにくくなります。

人はブレない人に、魅力を感じるということもありますから、人を引きつけやすくなるでしょう。

そう考えると、ミッションやビジョンを持っているということは、人とつながりやすくなるというとも言えると思います。

▼ビジョンやミッションを実現したい方は、ミッションやビジョン、アクションのワークのお申し込みよりどうぞ。
お申し込み
この方法で、90%以上の方が、ミッションを見つけたり、ビジョンを描くことができています。
▼よくわからないので相談したいという方、まずは、こちらのお試しコンサルティングから、お申し込みください。
お試しコンサルティング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加